スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右脳の活性化を促すシステムの開発に成功 

右脳の活性化を促すシステムの開発に成功


複雑な数学の計算や、
論理的な思考になると、
多量の血液が左脳の一部に流れ込みます。


そのため、他の部位の血液量が少なくなります。

つまりこれは左脳のみが活動し、
右脳は寝ている状態ということ。



なので、

苦労して一日中勉強しても
次の日には頭の中から消えている・・・。

なんてことになります。



せっかく時間をかけて覚えたハズなのに!


・・・ショックですよね。



ジニアス記憶術の著者、川村明宏博士は、右脳の
活性化を促すシステムの開発に成功しました。



8週間、システムを実践した際の脳血流量の変化はこちらのページからご覧ください。
fMRIという特別なMRIで撮影した脳血流量の画像です。
↓  ↓  ↓

川村明宏のジニアス記憶術



8週間、このシステムを使用した方の
血流量が実践前より増えているのが確認できます。


数字にして左脳で約2倍、
右脳で10倍以上活性化させることが出来てます。




さらにこの活性化されている部位は、
脳の視覚野と呼ばれる部位で
特に映画等を見るときに活性化される部位です。


活性化により絵を見るように記憶することが出来るようになったのです。


右脳と左脳を同時に活性化させることにより効率的に記憶、学習できるようになるのです。


絵を見るように記憶することが出来るようになったら・・・♪





記憶力を上げることは一般的に難しいと思われがちです。

しかし、記憶術は単なるテクニックの一つにすぎません。

テクニックの一つにすぎないのです。


ですので、数年もかけて激しい訓練を行い

習得する必要などまったくないのです。



そして、記憶力の良し悪しは、頭の良し悪しなど一切関係ありません。

それは頭の動かし方、働かせ方といった単なるテクニックだけなのです。


だから

周りの人よりも覚えが悪い、
勉強してもすぐに忘れてしまう、
暗記しても次の日には覚えていない・・・。

などと、悩む必要は一切ないのです。




この記憶術を試した120万人が「はっきりと記憶力が上がった!」という実感を得ています。


全世界120万人が実践しました。

*学年ビリだったが東大院を主席で合格できた!

*TOEIC900点取れるなんて夢かと思いました!

*野菜ソムリエのマイスター資格に合格することができました!

などなど・・・。



1日の勉強で覚えられる量が今までの数十倍になったとしたら・・・


もし、学力をアップさせたい!難関資格を取得したい!
あなたがそう思うのならこの記憶術を試してみてください。


任天堂DS「脳を鍛える」で有名な川村明宏が
開発した“記憶術”です。



生まれつき記憶力がない・・・
そんな悩みを持つ人たちのための記憶術です。


あなたも、世界で一番有名で120万人が喜んだ記憶術を、
知りたくありませんか?


その秘密はこちらからご覧ください。



⇒川村明宏のジニアス記憶術






あなたも一日数分のトレーニングでこの記憶術を身につけ、
記憶力に生まれつき・能力の差・年齢は一切関係ないということを実証しませんか。




⇒川村明宏のジニアス記憶術




今すぐ、今すぐにあなたの記憶力を上げてください。

⇒川村明宏のジニアス記憶術

スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kiokujyutu72.blog.fc2.com/tb.php/25-a99c4222

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。